CAP テーブル:



CAP テーブルは、各プレーヤーがひとつのハンドで賭けることができる金額に上限 (CAP) があるキャッシュテーブルです。 この CAP は、CAP テーブルごとに事前に決められた、設定で変えられる金額です。
CAP があるポーカーテーブルのハンドは、通常のノーリミットやポットリミットゲームのハンドのように、プリフロップやポストフロップベッティングラウンドなどがあり、CAP に到達するまで全く同じようにプレイされます。
事前に決められた、設定で変更可能な ベッティング CAP に到達すると、ホールカードがある、ハンドに残っている全プレーヤーはそのハンドの残りでオールインと見なされます。
つまり、プレーヤーは追加のお金をポットに入れることができません。 たとえば、$0.5/$1 ブラインドと $20 CAP (20BB) のキャッシュゲームでは、テーブルの各プレーヤーはそれぞれのハンドで、たとえプレーヤーがテーブルにチップを $20 以上持ち込んでいたとしても、最高 $20 まで賭けることができます。
プレーヤーが $20 CAP に到達した場合、プレーヤーは残りのハンドでオールインしたと見なされ、そのハンドが完了するまで追加のベットをポットに入れることはできません。



接尾辞:

また CAP テーブル名には次のように接尾辞が含まれます。 Omaha ($10 CAP)