ジャックポット

Font Size
A A A

弊社のロイヤルジャックポット (Royal Jackpot) は $5,000 からスタートします。プログレッシブジャックポットは、ラッキーな誰かが巨額の賞金を当てるまで、ハンドごとに増え続けます!

弊社のロイヤルテーブルでは、ロイヤルフラッシュを揃えるとジャックポットが当たります。

ジャックポットテーブルには隣に緑の [J] アイコンがついています。これらのテーブルには、テーブル名の横にカッコ書きで「Royal (ロイヤル)」とも示されます。

テーブルを選択したら

プログレッシブジャックポットの合計額が画面右下の角に表示されます。

ジャックポットを当てると、ポップアップメッセージで通知されます。グッドラック!

プログレッシブジャックポットに参加するには

各ハンドの最初に、ジャックポット用のエクストラ (追加) ベットを行うように告げるウィンドウが表示されます。このウィンドウは各ハンドの最初に 7 秒間に渡って表示されます。[ジャックポットベットを行う] をクリックすると、ジャックポットに参加できます。

自動的にジャックポットエクストラベットを

以降のハンドに賭けられるようにするには、[ジャックポットをポストする] のボックスをクリックします。

プレイヤー氏名ボックスに表示される緑色の [JP] アイコンで、どのプレーヤーがジャックポットベットを行っているか確認できます。氏名ボックスに赤いアイコンが表示されているプレーヤーは、ジャックポットベットを行っていません。

無事完了!

プログレッシブロイヤルジャックポットについて詳しく見る:


弊社のロイヤルジャックポット (Royal Jackpot) テーブルでプレイして、ロイヤルフラッシュで上がるとジャックポット獲得となります。
弊社のロイヤルジャックポットテーブルでプレイいただくハンドごとに、ハンド開始時にジャックポット拠出金として各プレーヤーから 50 セントが徴収されます。
ジャックポット拠出金:50¢ を各プレイヤーから

賞金分配方法

  1. スペードロイヤルフラッシュに対し 100%
  2. 他すべてのロイヤルフラッシュに対し 10%
  3. ストレートフラッシュに対し 2%
  4. フォー・オブ・ア・カインド (フォーカード) に対し 0.5%
一般ルール

    2 名以上のプレイヤーにハンドが配られる必要があります。
  1. 2 名以上のプレイヤーがジャックポットに対し拠出金を支払う必要があります。ジャックポット拠出金を支払ったプレーヤーが 1人だけの場合は、そのハンドはジャックポットを請求する資格はありません。参加プレイヤーからの拠出金は各自のバンクロールに返金となります。
  2. ジャックポットに対し拠出しなかったプレイヤーにはジャックポット獲得資格がありません。
  3. シットアウト (離席) しているプレイヤーにはジャックポット獲得資格がありません。
  4. 役が揃ったハンドにはポケットカードが含まれて、なおかつショーダウンまで進む必要があります。
  5. 2名以上のプレイヤーがジャックポット獲得資格を得た場合、その中で最も強い役を揃えたプレイヤーがジャックポットを獲得します。
  6. プレイヤーは各自ハンドを個々にプレイし、対戦相手にどのようなアクションを起こすかを教えることや、他のプレイヤーに自分のハンドを見せることはできません。ルールに違反するとそのハンドは失格となりジャックポット対象から外されます。
  7. 技術問題が生じてゲームを完了できなくなった場合、そのハンドはジャックポットに参加できません。ジャックポット拠出金は当該プレイヤーのバンクロールに返金となります。
全ジャックポットに共通して適用されるその他の条件

  1. ジャックポット拠出金が徴収されるのは一ハンドの間において 1 度のみです。
  2. ジャックポットに拠出される 50 セントのうちの 10 セントを手数料としてていただきます。
  3. 888poker ではスペードロイヤルジャックポットを揃えて上がったプレイヤーがジャックポットを全額獲得するたびに $5,000 をシードします。
  4. 誰かが当てるまでジャックポット拠出金がジャックポットに加算されていきます。ロイヤルジャックポットテーブルからの拠出金は、ロイヤルジャックポットに加えられます。
  5. プレイヤーが揃えた最高の役のみにジャックポット獲得資格が発生します。
  6. プログレッシブロイヤルジャックポットプールに拠出金を支払わなかった時に揃った役については、ジャックポットオートプレイボックスが選択されていたかどうかに拘らず、獲得資格はないものとします。これは、ロイヤルジャックポットテーブルの最初のハンドセッション、切断後の最初のアクティブハンド、シットアウト (離席) 後の最初のアクティブハンドなどで起こる可能性があります。
+ ご利用条件・規約