マイクロステークスをプレイして賞金稼ぎ

Font Size
A A A

誰もが大金を架空のポーカーテーブルで賭けることを好んでいるわけではありません。フリップでのオールイン時に一度でも大量の冷や汗をかいたりまたは吐き気や血の気が引くのを感じたことがある方は、この記事を興味深く思われるかもしれません。

賭博のスリルがたまらなく好きなのだけれども、高リミットゲームをプレイするだけの資金を持ち合わせていないという方もいらっしゃいます。大抵の人が普段の生活で何らかの支払いを抱えており、支払いに充てる資金を失う危険を顧みずにポーカーテーブルに賭けたら、正直ところそれは無責任です。

それでは、金持ち以外の人はポーカーの世界で活躍するのは無理な話なのでしょうか?そんなことはありません、最も優秀なプレイヤーの中には、どん底から始めて頂点へと上り詰めた人もいます。これらの驚くべきポーカー突然変異プレイヤー達は、グラインダーと呼ばれます。

グラインダー (Grinder) – 少しのエッジを持ちながら確実に利益を上げる、タイトで低リスクなプレイスタイルのプレイヤー。

スターティングリミットを選択

少額ステークスまたは低ステークスポーカーでは、一般的に $50 ~ $200 のバイインで行うキャッシュゲームをプレイできます。$50 未満のステークスはよく「マイクロリミット」ゲームと呼ばれ、時々、ステークスが $5 以下のものを「ナノリミット」と呼びます。ではどのゲームが合っているのでしょう?

基本的に判断を左右するのは次のふたつです -

  1. バンクロール (ゲーム口座の資金残高)
  2. 手腕のレベル

バンクロール

新参プレイヤーが犯す最大のミスのひとつが「バンクロールの限度を超えてプレイをすること」です。ポーカーでのスイング (バンクロールサイズの変化) が大きいことが良くあり、スイングに対応できるだけの余裕がバンクロールには不可欠です。プレイ中の現在のリミットに対し最低でも 25 回のバイイン分をみておくことをお勧めします。つまり、$50NL をプレイしたければ、理想としては少なくとも $1250 のバンクロールを用意しておくべきです。最初のステップは、どれだけの資金を投資する心づもりがあるか、そしてどのリミットでプレイできるかを決断することです。

手腕のレベル

調査によると、より高額な初期投資は必ずしも最速成長バンクロールに繋がるわけではないという結果が出ました。これは、ポーカーに関連する学習曲線が原因とみられます。先に述べた $1250 を用意したけれども、$50NL テーブルで儲けをするだけの手腕にいまひとつ達していないとしましょう。

次のケーススタディを検討してみてください。2 名のグラインダーが全く同じ時期にキャリアをスタートさせます。

パトリックは $1250 を投資して $50NL をプレイしました。彼はそのリミットを打ち破るのに必要なスキルレベルに達しておらず、結果としてバンクロールの大部分を失いました。勝利プレイヤーになれるだけの手腕を身につけた頃にはもう $300 しか残っていませんでした。そこで彼は 10NL でプレイすることにしたところ、勝ち続けることができ、バンクロールも安定して成長するようになりました。

フィルはパトリックと同時期にプレイを開始しました。彼は $150 を投資して 5NL をプレイすることにしました。これらのゲームはかなり容易く、これらのゲームにおいて彼はすでに勝利を経験し、彼のバンクロールも緩やかに成長していました。彼のバンクロールが $300 に達した時点で彼は 10NL にレベルを上げることにしました。同じ時期にパトリックはバンクロールが $300 まで減って、なおかつ彼もゲームで勝ち始めるようになっていました。

入金額がより多くても進歩の度合いにはさほど差が出なかったことがお分かりですか?多額の入金額が最善だというケースもいくつかあります。しかし、どこから始めるかを決めるに先立ち、自分の手腕のレベルを現実的に判断する必要があります。

プレイ量を増やす

正直な話、5NL キャッシュゲームを週 2 でプレイして生計を立てられるわけがありません。新のグラインダーになりたければ、それなりのプレイ量をこなす必要があります。誰も簡単に達成できるとは言わなかったことを覚えておきましょう。ポーカーはよく「気楽に生計を立てる最も困難な道」と言われます。

ではどうやってプレイ量を増やせば良いのでしょう?基本的にはふたつの主な方法があります。

  1. プレイのスケジュールを書き出す。多くの人がこの手の作業を嫌がります。その日の流れで決めて気が向いた時にやればいいのになんでわざわざ紙そんなことを書く必要があるのでしょうか・問題は、そのように考えてプレイして大成功を遂げるひとがごくわずかしかいないことです。モチベーションを上げ、しっかり予定を立てるというこのふたつが非常に重要なのです。

    オンラインポーカーのプロになるということは、事業を運営するのと非常によく似ています。全てがスムーズかつ効率的に実行される必要があり、これは明確な計画がないことには実現しません。簡単なスケジュールを書き出すことで失うことは何もありません。ですが、これが成功と失敗の分かれ道となるかもしれません。スケジュールを仕上げたら、残るは、何が何でもスケジュール通りに行動することのみです。

  2. テーブル数を増やす。オンラインポーカーの素晴らしいところは、一度にひとテーブルだけにプレイが制限されないところです。一度に複数のテーブルでプレイするのは、プレイ量を増やす最高の方法です。

    これはより上級のプレイヤーに推奨の方法であることを念頭に置いておいてください。プレイを開始して間もないうちは通常ひとつのテーブルだけにしておくべきです。マルチテーブルプレイはある程度経験を積み、より素早くベットの決断が行えるようになった時に可能なプレイです。自分が対処できる以上のテーブルをプレイすると、築いた勝率を台無しにしかねません。

また、888 の「snap poker」のプレイを検討することも可能です。これは高速形式のポーカーで、より多くのハンドをプレイし、儲けをより速く増やすうえで有効です。

本当にうまくいくのか

低額ステークスのオンラインポーカーで儲けることだけでなく、十分な資金を獲得し職業としてポーカーをプレイすることも実際に可能です。長く困難な道のりであり、しかもかなり専念してプレイができる人たちに限られているかもしれませんが、それでもやってやれないことはありません!

興味をお持ちいただけましたか?    

弊社サービス向上に対するご協力ありがとうございます