スコット・ブルムスティーン、WSOP メインイベントで賞金 815 万ドルを獲得

投稿者:
Font Size
A A A
Scott Blumstein - WSOP 2017 winner 写真:Fabfotos

再び 888poker に後援された 2017 年のワールドシリーズ・オブ・ポーカー (WSOP) は、またもやレコードブックに記録を残しました。 参加者 120,995 人、74 のイベントで賞金総額 $231,010,874、48 年間の WSOP の歴史の中で最大規模の大会となりました。

他のレコードとしては、参加者出身国 (111 カ国)、賞金獲得プレーヤー (16.814 人)、最高平均フィールドサイズ (1,635エントリ) などがあります。 1 つ確かなのは、WSOP のゴールドブレスレットを獲得するのは決して困難なことではありません。

日曜の晩、この夏最後のブレスレットが授与されました。 2017年 WSOP メインイベントには、7,221 人のプレーヤーが参加しました。これは、2006年 (8,773人)、2010年 (7,319人) に次ぐ、史上 3 番目のフィールド規模となりました。

2 週間の期間中、10 日を越えるプレーの後、ニュージャージー出身のスコット・ブルムスティーンが勝利を収め、ポーカーゲームで最も権威あるタイトルと優勝賞金 815 万ドルを獲得しました。 888poker の皆も、彼が優勝賞金に近づくのを応援し、スリルを味わいました。

写真:Fabfotos

新世界チャンピオンの横顔

25 歳のブルムスティーンは決勝テーブルでは一番若いプレーヤーで、WSOP への参加も初めてでしたが、ポーカーゲームは別です。 東海岸のこの業師は、今回の人生を変えるスコアの前に $312,142 を獲得していました。そのうち $199,854 は、昨年の夏、ボルガータで行われた $560 バイイン・イベントで得たものです。 彼はまた、オンラインプレーで $147,046 勝っています。 テーブルを離れれば、彼は New York Jets、Portland Trail Blazers、Oakland Athletics の熱狂的ファンの 1 人です。

それが今や、彼がポーカーの世界チャンピオン!

「このゲームでは自分の自負心を捨てた」。テンプル大学で会計学の学位を得ているブルムスティーンは、こう言いました。 「入り口で自分の慢心をチェックしたんだ。 2 週間前まで、僕はニュージャージーのオンラインのやり手だった。実際には何も変わっちゃいない。 お金を稼いだら、もっとライブのポーカーゲームに行くかって? かもね。 でもたぶん、バイインのトーナメントとはまったく違った場所や自分に合った機会を選ぶと思う」。

勝利後のインタビューで、ブルムスティーンはこう続けました。「お金が本当の動機じゃない。それは僕を動かさない。 800 万ドルのために勝ちたかったわけじゃない。でも、よく言われるように、何らかの自由が手に入ったのは素晴らしい。 ゴールは、自分がやりたいことを何でも好きなようにできるようになることだった。そういう意味で、ポーカーでもビジネスでも、大学に戻るでも、今、そのチャンスを得たと思う。 何でも好きなことをやれる自由がある。 それは、自分にとってのアメリカンドリームであり、幸せを見つけることもその一部。 もう最高!」。

写真:Fabfotos

ポラックとオット、わずかに及ばず

土曜日、大きなチップの山を抱えてリードしていたブルムスティーンを含む 3 人による決戦が行われました。 決勝テーブルの第 181 ハンド、ボタン位置にいたベン・ポラックが 3,520 万をオールインし、ダン・オットは 4,580 万のスモールブラインドから圧力をかけてきた時、花火が上がりました。 両者を押さえつけていたブルムスティーンが、大きな山からコールしたのです。

ポラック:Q♣10♦
オット:K♣9♦ 
ブルムスティーン:A♥Q♠

ブルムスティーンは、2 者を同時に敗退させ、ディールを封じるスコアを求めていました。それが実現していれば、WSOP 史上初めてメインイベントがヘッズアップ対決なしで終了していたでしょう。 彼にとっては残念でしたがな、オットが K♦J♠3♦ フロップでペアを作り、リードを奪いました。

ブルムスティーンとポラックは、ターンとリバーで 4♣ と 6♠ が出たことにより、ストレートドローを逃しました。 これによって、2013 年のメインイベントで 27 位になった 34 歳のポラックは、 350 万ドルの 3 位で敗退しました。

写真:Fabfotos

脱落後、ポラックは「自分のビッグブラインドの 15 は、標準的な押しだったと思う」とメディアに語りました。 「ダンもかなりショートだ。 ここで、たくさんのハンドをフォールドできる。 ダンが K-9 のオフスイートで押しに出たのには驚いたね。 あれはかなりマズいよ。彼のエクイティはよくても 60% だったから。 スコットの A-Q に彼はコールすべきだった。 フロップにも驚いた。K-J-3 で、そのうち 2 枚がダイヤだ。 ターンとリバーはダメだったけど」。

最終 2 人対決は、ブルムスティーンの手持ち 232,575,000 に対して、オットの 128,000,000 で始まりました。 ブルムスティーンはゆっくりと、しかし確実に相手を崩していきました。ヘッズアップ対決まで 64 ハンドでしたが、決勝テーブルで最終決着がついたのは 246 ハンド目でした。

流れが変わったのは、ブルムスティーンがボタンでもたつき、ペンシルベニア州立大学でマーケティング学位を取得したオットが 800万にレイズした時です。 ブルムスティーンはオールインで応酬し、オットが降りて 5,550万 の差がつきました。

オット:A♦8♦  
ブルムスティーン:A♥2♦

オットが前に出てるも、J♠6♠5♥ フロップ、そして7♥ で長い緊張が続きます。 彼がすべきことは、リバーでのデュースを避けることでした。しかし、それはデュースどころか 2♥ という致命的な敗北に終わったのです。 オットは、メインイベントに先立つトーナメントでわずか 3,656 ドルの賞金を得たにすぎなかったのですが (双子の兄弟ディロンとタグ・チームのイベントで $ 1,000 を換金していた)、準優勝で 450 万ドルを獲得しました。

「早い時間帯に大きなポットをいくつか失ってしまったので、戦略としては自分のゲームを続けるしかなかった。15 日間プレーしてきた同じゲームをね」と、バストアウト後、オットは PokerNews に語りました。 「最後は、チップが思い通りにならなかった。 カードも自分の思ったようにならなかっった。 でも、史上 3 番目の規模のメインイベントで 2 位だよ。 文句は言えないさ」。

写真:Fabfotos

決勝テーブルの結果

1. スコット・ブルムスティーン (米国) - $8,150,000
2. ダン・オット (米国) - $4,700,000
3. ベンジャミン・ポラック (フランス) - $3,500,000
4. ジョン・ヘスプ (英国) - $2,600,000
5. アントワーヌ・サウト (フランス) - $2,000,000
6. ブライアン・ピッチョリ (米国) - $1,675,000
7. ダミアン・サラス (アルゼンチン) - $1,425,000
8. ジャック・シンクレア (英国) - $1,200,000
9. ベン・ラム (米国) - $1,000,000

WSOP は、今度は WSOP ヨーロッパです。10 月 19 日から 11 月10 日までロズヴァドフ (チェコ) の King’s Casino で行われる 11 回のブレスレット・イベントに注目してください。私たちは、1 年を通じヨーロッパで最も権威あるシリーズのスポンサーを再び務めることを誇りにしています。

写真:Fabfotos
写真:Fabfotos
写真:Fabfotos
写真:Fabfotos
興味をお持ちいただけましたか?    

弊社サービス向上に対するご協力ありがとうございます