Texas Hold’em 戦略のコツをつかむには

Font Size
A A A

ポーカー戦略を身につける重要性については語りすぎるということはありません。しかし、あまりにも多くのプレイヤーが実際に何も防御策を取らずに戦いっているという事実には驚きです!正気とは思えません!チャンピオンボクサーの Manny Pacquiao または Floyd Mayweather がグローブをはめずにリングに立って殴り合う様子を観てみたいものです。どうプレイを展開させるかの考えなしにテーブルにバンクロールを放り出すということははこれと同じです。

この 888poker からの戦略ガイドではライオンの檻の中に足を踏み入れる前に知っておくべきことが説明されています…

では早速はじめましょう!

Hold’em (ホールデム) 戦略:黄金律 5 か条

戦略と戦術の違いについての説明を 100 人の人に尋ねたら、正解者はあまりいないでしょう。戦術は短期計画で、戦略は長期計画が関わっています - これが基本的な違いです。ポーカーゲームの真っ最中には戦術を使いますが、最後の最後に勝利を手にするには戦略が必要です!

Texas Hold’em のキャッシュゲームをプレイするには基本的には 5 つの主要戦略分野に焦点を当てる必要があります。Texas Hold'em トーナメント戦略については、全く別のポーカートーナメントについてのヒントが一通り存在します。

たくさんの要素が合わさって良好なポーカー戦略となる一方で、これらのヒントは初心者または中級プレイヤーにとってトップ 5 の分野にあたると思います。こちらです:「オープンハンド」、「ベットサイズ」、「リンプ」、「フォールドすべき時の見極め」および「ポジション」。

多くのプレイヤーがもっとたくさんの関連戦略ヒントがあると汎論することでしょう。しかし、これらの「黄金律」をマスターでき、それらに集中できれば、大抵の Texas Hold’em プレイヤーよりも腕が立つようになります。

1. オープンハンドから開始

Texas Hold’em においてハンドを選んで戦いに挑むかは重大です。とは言っても、スターティングハンドはゲームのほんの一部でしかありませんが。ポジションも、どのハンドをプレイすべきかを決める際に重要な要素になります。一般的に、スターティングハンドの幅を広げるほど、ボタンに近づけるというものです。

またひとつのハンドでのプレイヤーの数も検討すべきでしょう。ハンドのバリュー (いくら支払われるかの値) は 1 名との対戦の時の方が 6 名を相手にするときよりも下がります。フリップ側では、これらの同じハンドは heads-up のときにより大きなブラフバリューがつきますが、それはあなたがナッツを持っていた時にたった 1 人の相手だけをだませればいいからです!

ですから、スターティングハンドを選択する際はハンドの強さのみだけでなく、与えられた状況の中でいかにして儲けを出せるかということも選択のプロセスの一部になります。例えば、低い数字のスーテッドコネクターのようなハンドは heads-up ポットではブラフとしてよりうまく使えますが、どちらか頭とマルチウェイのバリュー向きです。スーテッドコネクタータイプのハンドの heads-up でうまくいく可能性は低いでしょう。しかも、マルチウェイポットでブラフが通用する可能性はさらに低くなります。

どいうことから、スターティングハンドを選択する際には、フロップ後にいかに儲けを生み出せるかということを意識する必要があります。ハンドがどう儲けを生み出してくれるのかを知らなければ、目隠しでプレイをしているようなもので、それは良いポーカーとは言えません。

2. 自信を持ってベットサイズを決める

No Limit キャッシュゲームでは、プレイヤーは自分の目の前にある資金をいくらでも賭けることができます。この自由さがそもそもプレイヤーを厄介な状況に陥れます。なので、ベットのサイズ決定は弊社の Texas Hold'em 黄金律 5 か条で 2 番目に重要な項目に上げられています。

ベットサイズの決定 – プリフロップ

ベットの正しいサイズを判断するための最も良いヒントのひとつは、テーブルで起こっていることを十分把握することです。標準のプリフロップレイズが 2.5xBB だったら、初心者としてはこの線で行くべきです。賢ぶって妙な額をレイズしたら、自分の身に跳ね返ってきます。アナタのベットサイズは対戦相手にとって親しみがあり納得できるものである必要があります。意外な金額をレイズしたら、他のプレイヤーを決断しにくくさせているだけにすぎません。ポストフロップで対戦相手が考えるのを困難にするのは、良い手である場合があります。しかしプリフロップにおいては通常は望んでいないまたは不要なルーズプレイヤーからのコールを招いてしまいます。

ベットサイズの決定 - ポストフロップ

あなたがプリフロップのレイザーだったら、c-bet (プリフロップレイズ後のコンティニュエーションベット) がほほ確実に強制されます。c-bet のサイズはポットの 50% ~ 70% 程度にしておきましょう。ベットのサイズはアナタのハンドの強さを見極めるのに役立ちます。これは、低いレベルでプレイしている時はなおのこと本当です。大抵の未熟なプレイヤーは高額の c-bet を強さの表れだとみなします。ハンドを乗り切ることができます - フロップをヒットしてもしなくても。

対戦相手には負けを認めて (または負けを予感して) もらえればしめたものです。ベットがあまりにも少ないと、ポジションによりリレイズまたはチェックレイズをされる結果になりかねません。ベット額が多すぎると、後で負けることになるであろうハンドに対しポットコミットせざるを得ない状況になりかねません。

適切な c-bet のサイズ決定についての簡単な例です:

あなたは 9-Max $1/$2 No Limit Hold'em キャッシュゲームで UTG+1 だとします。あなたにはポケット JJ が配られテーブル標準を 2.5xBB でレイズします。それはコールした人のボタンの周りへフォールドされます。両方のブラインドがフォールドします。フロップで Ad-6h-2s が来ます。ここで、エースはすケアカードですが、あなたは BTN (ボタン) のプレイヤーが強いエースで 3-bet に出て弱いエースをトスするだろうとにらみます。ここで置くベットの額があまりに少なければ、ポーカー通の対戦相手ならエースを出してレイズを仕掛けてきて、ブラフであなたをポットから追い出すことでしょう。自信満々でポットの 2/3 をベットしフォールドさせます。

常に簡単ではありませんし、相手はスーテッドエースでコールするかもしれません。そしてもしボードに 7d-8d-9d が出たらマルチウェイポットであなたが As-Ks をホールドしているので、c-bet は完全に無駄になってしまう可能性もあります。しかし c-bet は標準でありプレイには不可欠です。そして適切なサイズの c-bet は通常意図したとおりの結果をもたらします – つまりフォールドとポット獲得を。

ベットサイズ決定 - ブラフ

$20 ポットであなたがブラフを仕掛けたいとしましょう。あなたは対戦相手がフォールドする確率は非常に高いと考えています。$20 をベットすると、勘が外れたて相手がコールに出たとき – もしくはそれよりも悪くトップ (レイズまたはリレイズ) に出たときに面倒なことになります。これは、対戦相手が $10 ベットにフォールドしたら貧弱なベットサイズになります。ブラフが失敗したら、無駄に追加で $10 を失ってしまうからです。

ベットサイズ決定 - バリュー

180 度視点を変えてみましょう。あなたがナッツを持っているなら、バリューにベットしてみるべきです。例えば、リバーまで heads-up で進み、Ad-Ks で次のカードがボードに出ているとします:Ac-Kh-7h-3d-2s。あなたは対戦相手が最低でもエースを持っていることを確信しています。ポットが $50 で、あなたが $20 ベットすれば、対戦相手はツーペアで snap コールし、あなたの方は多分いくらか資金がテーブルに残ったでしょう。相手はもう $10-$20 コールしたかもしれません。というわけでこれが典型的なベットサイズのミスです。

Hold’em のようなゲームで勝負に成功する傾向のあるプレイヤーはベットサイズをあまり間違えないプレイヤーです。もちろん、ベットのサイズを決める前に対戦相手のカードを見られるわけではありません。しかし、対戦相手についてとハンドがどうプレイされたかについての情報を活用すれば、正しい額のベットに対してちゃんと判断できるでしょう。

例えば、ルーズなコーラーはミドルペアであなたをコールして下ろすかもしれません。したがって、強いハンドが手元にあるときは、フォールドする傾向がやや強いよりタイトな対戦相手に対しては、バリューの割には少し大きめのベットサイズにすることができます。

3. リンプはご法度!

最も優秀なオンラインポーカープレイヤー達は自分たちが一番最初にポットに踏み込む時はいつでもオープンレイズする傾向にあります。他の誰かがオープンレズをしたら、オープンレイズでの取り分により、彼らはそのレイズをコールするか、3 ベット するかまたはフォールドします。

リンプがダメな 5 つの理由!

  1. 1. レイトポジションでリンプする時、 (高い確率で) 並みのハンドで安くフロップを見に行くための簡単な道をブラインドに与えてしまうことになります。それらのブラインドを奪いとりましょう!
  2. 2. レイズするよりもリンプしたい衝動に駆られるのなら、恐らくあなたは弱いハンドをたくさんプレイし過ぎなのでしょう。レイズできないのなら、フォールドしましょう!
  3. 3. ポットへとリンプするとき、おそらくあなたは並みの手をホールドしている複数の対戦相手と当たってポストフロップすることになるでしょう。しかもあなたは誰が何を持っているか全く見当がつかないでしょう。
  4. 4. アウトオブポジションの時にポットへとリンプするのは特に危険な場合があります。ボードを強くヒットしすぎたら、そのハンドに対して全くバリューが付かず仕舞いとなる可能性があります。もっと悪いことに、弱いキッカーでトップペアをヒットしたら、より優位のキッカーでハンドが負かされたときにリバーで自分をキックする羽目になるでしょう。
  5. 5. 完全にボードを見逃したら (そうなる可能性の方が高いですが)、ポットの中の「デッドマネー」となってあなたは終了です。(デッドマネーとはフォールドしたプレイヤーがポットの中に投入した資金のことです。)

上手いプレイヤーがほとんど使わない戦略がオープンリンプです。リンプをすることが正しいというケースは本当にただひとつだけです。ゲームが超受け身の時で、しかもあなたが (スーテッドコネクターまたはフロップ特定の任意のハンドのような) 良好なオッズが暗示されている投機的ハンドで安くフロップを見に行くことができそうな時です。

アクションがあなたへとフォールドされたときは常に、ベストプレイはレイズするかまたはフォールドするかのどちらかです。レイズする行為はハンドの主導権を握り、なおかつコールするプレイヤーを直ちに防御に回らせます。上手いプレイヤーは「リンパー (リンプを使うプレイヤー)」を攻撃する傾向にありますが、それは彼らを弱い相手とみなすからです。そして、それはほとんどの場合当たっています。

ですから、スーテッドコネクターでかまたは数字の低いポケットペアをセットマインして安くマルチウェイポットに入っていない限り、伝染病同様にオープンリンプも全力で避けましょう。

4. フォールドすべき時の見極めd

アマチュアポーカー界ではほとんど知られていない事実があります:ポーカーではベットを置くことよりもベットを守ることのほうが重要である。このマントラはフォールドすべき時 - ポーカー戦略で勝利するうえでの重大な部分 - を知ることに根づいています。下手なポーカープレイヤーは多くの理由から下手なわけですが、根本的な弱さは単純にすべき時にフォールドしないという場合がよくあります。

フォールドするという行為こそが安定的なバンクロール維持に繋がっているのです。フォールドが恐らく、ポーカーで儲けを生むための概念として一番理解されていないものでしょう。

基本中の基本的な例を見てみましょう:

$1/$2 キャッシュゲームで、あるプレイヤーの手元に SB でオフスーツの A-6 が配られまます。UTG+1 がリンプし、CO が 2.5xBB でレイズします。そのプレイヤーはエースを持っていますが、弱いエースというのは多くのポーカープレイヤーにとっての弁慶の泣きどころです。このハンドを、アウトオブポジションで見込まれるマルチウェイポットにおいてレイズまでプレイするのは賢明ではありません。プレイヤーは同意し SB をフォールドします - おかげで追加の 2BB コールを免れます。

このプレイヤーがこのフォールドを 1 回のセッションの中で 10 回したとしたら $40 (10 x $4) 無駄にせずに済かもしれません。反対に、同じプレイヤーがこのハンドで 1 どのセッションの中で 10 回コールし負けたとしたら、少なくとも $50 は損失を被っていたかもしれません。

フォールドして $40 を失わずに済んだことで、そのプレイヤーはより儲けやすい状況でよりアグレッシブにプレイできます。しかし、ルーズにアウトオブポジションで並みのハンドを使ってコールすれば、スタックをごっそりと持っていかれる可能性が高くなるでしょう。より強いキッカーのエースかオーバーペアによってしてやられるもしれません。いずれにせよ、フォールドすべき時を見極められないと転げ落ちることになります。

簡単な算数の問題です。正しくフォールドすれば儲けが増えるということです。

5. ポジションの活用

「ポジション」はポーカーにおいて常に議論されている言葉です。対戦相手に対して良いポジションに居ることはポーカーゲームで手にできる最大のアドバンテージです。しかし多くの人がそれがなぜなのかをきちんと理解できていません。

  1. まず 1 番目に、対戦相手に対し「良いポジションにいる」場合、相手がどうアクションを起こすかを見てから決断を下せます。それは誰もが兄弟姉妹やパートナーとしたことがある「先に行け」の口論と同じです。誰かが 185 センチの壁をよじ登って首を痛めなかったら、自分もやってみても大丈夫というやつです!
  2. 2 番目に、ポジションでスターティングハンドの選択肢の幅を広げることができます。ブラインドをより幅広い選択肢を使って攻撃し、そのうえ大量のマルチウェイポットで儲けを生めるよう有利にプレイができます。その理由は?全ては、自分の目の前でアクションが繰り広げられる様子を見ることができるからです。
  3. そして 3 番目に、ポジションを使ってポストフロップでより儲けられハンドをさらに多くプレイできます。対戦相手に関するより多くの情報を得ることは大きなアドバンテージです。この余分に得た情報を使ってより正確にブラフを仕掛け、より効果的にバリューベットを行い、リバーコールを薄くし、全体的により良好な決断が行えるようになります。

もしより多くのプレイヤーが自分のポジションにもっと注意を払ったとしたら、多くの負けセッションを勝ちセッションに変えられるでしょう!

そして、あなたがこの 5 つのヒントを Hold'em game に活かすことができたら、あなたのバンクロールに上向きの変化が起こるのを実感できます。

興味をお持ちいただけましたか?    

弊社サービス向上に対するご協力ありがとうございます

     

Copyright 2002 - 2016 Cassava Enterprises (Gibraltar) Limited.は 888 Holdings plc の全額出資子会社です。
Cassava Enterprises (Gibraltar) Limited は欧州連合の一部であるジブラルタルで法人組織化されました。
888 Holdings plc は、ロンドン証券取引所上場企業です。
Cassava Enterprises (Gibraltar) Limited は、ジブラルタル政府法律のもと、オンライン賭博サービスを提供するためのライセンス (遠隔賭博ライセンス番号 022 および 039) を与えられるとともに、規制を受けています。尚、その他の司法権におけるオンライン賭博サービスの合法性を代表するものではありません。
弊社のイギリス国内でのサービスは ジブラルタルで法人組織化され 英国賭博委員会のライセンスおよび規制のもとに経営される 888 UK Limited が運営しています。
欧州連合加盟国での弊社サービスは (現地ライセンスの元で弊社サービスを提供している国を除き)、欧州連合の一部であるジブラルタルで法人組織化された Virtual Digital Services Limited が運営しています。
Virtual Digital Services Limited はジブラルタルの法律に基づき提供されている賭博ライセンスの後援を得て運営しています。
弊社の賭け行為向け製品はアイルランドでは 888 Ireland Limited という、ジブラルタルで法人組織化された企業が運営しており、同社はアイルランドの歳入委員会の認可を受けその規制にしたがっています。
弊社所在地:601-701 Europort, Gibraltar.
弊社では節度ある賭博を推奨し、GamCare を支援しています。